ノーオッケーすぎる

25歳文系大学4年生が、思ったこと・日々の生活などを雑に書きます。

ブログタイトルを「まなびえた」に変更しました

こんばんは。ただいま時刻はAM3時を迎えています。冬休みの目標は規則正しい生活です。とぅみーろです。

 

ブログタイトルを変更しました

さて、ブログタイトルを「まなびえた」に変更しました。「オッケーすぎる」ってなんのブログだか方向性がさっぱり掴めないなと思っていましたし、音の響き的にもなんか欠けてる感があったので、変えたいなとは思っていました。

で、シューカツに向けて自己分析やったり、日々の生活を振り返ったりする中で、「自分は勉強してるときが結構楽しいなー」とか、「常に改善を意識しているよなー」とか、そんなことに気付いたのです。

幻のブログ

で、実はですね、1年ほど前にひそかに「大学生活も半分が過ぎようとしているのに何も身についてない気がする」という動機から、「自分が学んだことをブログにアウトプットしよう」というスタイルのブログを開設していたんですね。ここはてなブログにて。だけど、2回更新しただけで続かなかったんです。で、結局削除することに。

で、そのブログの名前は「まなびえた」という名前にしていたのですが、自分自身の性質と、ブログの方向性を表すのに「ぴったりだ〜〜」と思い、今回改めて変更しました。通算2度目のタイトル変更ですね。

「まなびえた」?

「まなびえた」というのは、「学び得た」ということです。例えば友達と話をする中で知らなかったことを教えてもらったりすると、人間はすぐアハ体験に至るじゃないですか。誰かがそういった新たな知識を得たときに「あ〜学び(を)得たね〜」って(意識高い系 or ミサワっぽく)言うのが楽しくて、「学び(を)得た」という表現が好きだったんです。文章で書くとだいぶ歪んでますね。

しかも「まなびえた」って字面もかわいいし、短いけどちょっと個性的で覚えやすいし、あと音の響きもビエラ(テレビ)っぽくてポピュラーさがあります(ポピュラーさがあります???)。そんなわけで、2016年ブログタイトル決定戦を勝ち抜き、見事タイトル獲得に至ったのです。

まあ、実際のところ勢いで変えてしまった感が70割を超えているので、中身はこれまでとあまり変わらないと思います。今後は学んだこともぼちぼちブログにアウトプットして、意識高い系ブロガーとして“圧倒的成長”を重ねて参りたいと思います。

 

それはさておき、映画ブログを開設しました

全然話は変わりますが、映画ブログを開設しました。ボキャ貧クソキリン氏プレゼンツ、映画の感想ブログです。ブログ名はいいのが思いつかなかったので迷ったのですが、「とぅみ's シネマ」にしました。もこみち氏のクッキング番組に通ずるものがあり、大変奥ゆかしいネーミングセンスです。

映画ブログはずっとやってみたいと思っていました。「映画が好き、書くことも好き、それなのにどうして映画ブログをやらないのか(いや、やる)」孔子先生に問い詰められている気がずっとしていて、気が気でなりませんでした。でもそれももう開設したので大丈夫そうです。

実は映画が好きな割に、映画の感想を持つのが苦手でして、いつも鑑賞後にもやもやしていたのです。ブログで感想を書いていくことでそれを乗り越えて、もうちょっと趣味としての映画鑑賞を深めたいなあと思っていたのです。

いつまで続くか分かりませんが、頑張って映画を見ては感想を書き、映画を見ては感想を書いていきたいと思います。感想文はとっっっても苦手なので最初はひどいものが続きそうですが、皆さまからのあたたかい目と黄色い声援をお待ちしております。

 

ところで、年末の最後の最後で風邪を引きかけています。人は気を抜くとすぐ死ぬので、これからも体調崩さぬよう生き抜いていきましょう。

広告を非表示にする