ノーオッケーすぎる

25歳文系大学4年生が、思ったこと・日々の生活などを雑に書きます。

あらためました

こんばんは。ミンミンゼミの鳴き声を聞くと、それに合わせて必ず「ミーーーンミンミンミンミンミンミーーー!!」とテロップが流れるのが悩みです。とぅみーろです。夏です。

 

さて、お気付きの方もいらっしゃらないと思いますが、なんやかんやあって過去記事をすべて消しました。

 

この2年間で、自分は大きく変わりました。大きく変わりました(強調)。もしかしたら客観的に見ればあまり変わってないのかもしれませんが、それでも自分としては、大きく成長できたと思っています。自分なりの問題に頭を抱えつつ、自分なりに解決策を見つけ、それなりに対処したり放置したりしてきたつもりです。

で、あまりにも変わってしまいまして、過去記事の内容がいまの自分からあまりにもかけ離れているなと思ったのです。過去の自分とはもはや別人なので、過去記事を読んで僕について「あ、この人はこういう人なんだ」と判断されたくないな、と思ったわけです。

過去の僕はあまりにもイッツ・ア・スモール・ワールドな状況の中で、ビビディ・バビディ・ブーしすぎていました。過去記事は、僕のバックグラウンドを分かってもらうには最高の資料になるかもしれませんが、ちょっとアレがアレでちょっと恥ずかしかったりアレだったりするので、今回こうして削除することになりました。まあ、なんとなく察してください。

 

決して過去を否定したりするつもりはないですし、むしろ生き抜いた自分を誇りにさえ思います、っていうのはちょっと言い過ぎ感があるんですがまあまあ。でも本当に、人生の超絶どブラック大殺界をよくぞ生き抜いたなと、そしてよくここまで這い上がってきたなと、自分なりの頑張りと、そして運の良さ恵まれた環境について、労いと感謝の気持ちでイッパイアッテナです。自分が犯した過ちを除けば人生の全てを肯定できるし、自分の人生に自信を持っています。「自分にできることはそれなりにしたはずだ」みたいなそういう観念のもと、日々を生きています。

ざっくりまとめると、「なんかいいかんじになってきた」みたいなかんじです。すごい。ざっくりだ。

 

そんなわけで過去記事はすべて消えてしまいましたが、これからも適当にブログを更新したりしなかったりして、適当な記事を適当に量産していきたいと思います。がんばります。

広告を非表示にする