ノーオッケーすぎる

25歳文系大学4年生が、思ったこと・日々の生活などを雑に書きます。

みんなブログを書けばいいのに

こんばんは。春の暖かさを感じる日も増え、心なしか陽気な日々が増えたとぅみーろです。暖かすぎて、肘の内側からつくしが生えてきました。

 

この前ふと気付いたんですけど、たぶんブログを書き始めてから今年で丸10年になるんですよ。いやはや。右折・左折・紆余曲折ありましたが、なんだかんだでずっと続けていることに自分でも驚きです。驚くほど薄い人生だから書くことなんてないはずなのに……。

一番最初にブログを書き始めたのは、中1のときでした。当時熱帯魚を飼っていて、水草などにも手を出し始め、シャレオツ水槽を目指し始めていました。といってもなかなか難しいもので、「砂漠に大木を置いてアサガオを添えました with ネオンテトラ」みたいな水槽にしかならなかったんですけどね。で、そんな自分の水槽の写真とともに、日記のような感覚でブログを使っていました。

そこから派生して、普段思ったことなども書くようになりました。考えてみればほとんど今のスタイルと変わらないですね。このブログの原型は10年前に出来上がっていたのだフフフ……!

普段は大地が割れようと大人しい僕ですが、インターネッツ上だと少々気が大きくなってしまうという気質は昔からのようでして、「どうせ書くなら」と、少し癖のある文章を綴っていました。その点も今も変わらないですね。

そんなかんじで適当にブログを書き続けていたら、知人の中に、僕のブログを面白いという人が何人か現れました。少なくとも中高生にはウケたようです。自分を知る人にブログを読まれることは恥ずかしくもありますが、面白いと肯定的に評価してもらえるのはやはりとても嬉しいことでありんす。拙者も嬉しくなってしもうてのう……。ブログを書きたいという欲求が生まれるようになりました。めでたしめでたし。で、こうして今もブログを書いているわけです。

 

思い返せば、ブログを始めたことのある人というのは、自分の身近にもちらほらいました。身近でなくとも、このブログの読者の方でブログをやっている方はいらっしゃいます。しかし、その多くはやはりどこかで挫折してしまうようです。「挫折」という表現が正しいかどうかは微妙なところですが。とにかく、多くの人は続かないようです。残念ながら。

 

僕は、読む側から見たブログの面白さというのは、その人の生活や人間としての思考が垣間見えるところにあると思っています。自分の周囲にいる考え方が独特な人を見ては「この人がブログ書いたら面白いだろうになあ」などと余計な感想を抱いたりします。

「新しくブログ始めました。何書いたらいいのか分かんないけどとりあえず頑張って更新します」みたいな第一投から始まり、2個目3個目の記事を読むにつれ「あっこの人こういうかんじの人なのかな」などと“人となり”を知っていく過程ってサイコーですよ。楽しい。興奮する。ワクワクする。エキサイティング。血が止まらない。

ちょっとした日常のいち場面でその人がどう感じ何を思うのかを、その本人が語ってくれるなんて、これほど楽しいものはないじゃないですか。「ああ、この人も今日もこの世界のどこかで生きてるんだなあ」と思える、素晴らしいコミュニケェション・スタイルだと思うのです。

なので、せっかく始まった無名のブログが終わってしまうのはとても寂しいものです。分かりやすく言えば、好きなTwitterアカウントが突然アカ消ししたときの寂しさに似ています。

なお、“無名の誰か”だからこそいいのです。スーパースターのブログなんて全く興味ないですから!無名の誰かが、世界のどこかで、今日も喜怒哀楽にまみれ、頭を悩まし、服を脱ぎ、服を着て、また服を脱ぎ、そして生きている。そう感じさせてくれる一般ピーポくんのブログこそが楽しいのです。

このブログの読者数も10人を越えたのですが、その読者のブログだったりあるいは自分が読者登録して読んでいたブログがいつの間にか更新しなくなっていることが多々あって、その度にちょっと寂しさを覚えます。もっとみんな気軽にブログすればいいのになあってかんじですし、せっかく始まったブログは終わってほしくないなあなどと、ぼんやりと考えていました。

 

ブログを始めてみようなどと珍妙なことを過去に思ったことのある人は、せっかくなので、書いてみるとよいですよ。そして書き続けるのです。普通の人はブログやってみよ〜〜〜なんて思いもしないですし、「文章で何かを伝えたい」という気持ちは十分個性だと思うのです。自分の思いを作文するのは心のもやもやの解消にもなりますし、どこかで誰かが見てくれて、そのうちの何人かが「面白いれす〜」と思ってくれるはずなので。だってこんな弱小ブログでさえ面白いって言ってくれる人がいるんですよ。僕より面白い生活をしてて面白いことを考えて面白い文章で表現できる人なんてたくさんいると思うのです。ああ〜もっと面白いブログにしたいれす〜ああ〜あああ〜〜

 

というわけでお分かりの通り、文章力がメキメキと衰退していっているので、文章の書き方でもお勉強しなきゃな、と思う昨今です。いかがお過ごしですか。僕は風邪気味です。