ノーオッケーすぎる

25歳文系大学4年生が、思ったこと・日々の生活などを雑に書きます。

私は今日もスターバックス屋さんへ行くのである

みなさまこんばんは。千年に一度のブロガー、とぅみーろです。最後にブログを書いてから千年ぐらい経ったかな~と思ったのですが、まだ39日しか経ってないようで。いやはや、人間の時間感覚なんてまったく当てにならないものです。

 

さて、知ってか知らぬかご存知の方もたくさんいるかと思うのですが、僕はこの一年間、特にここ2~3ヶ月、スタバにものすごい勢いで通っています。もうほんと、鬼のようにスタバに行っています(鬼はスタバに行かない)。そんなマイライフ、マイプレイスであるスターバックス屋さんについて、今日は書き論じ表しあそばせたいと思います。これはもうアレですよ、雑記確定ですよ。

 

私とスターバックス屋さんとの出会い

さて、そもそもなんで行き始めたのかと言えばですね、おうちに帰りたくなかったからなのです。

あらすじ:むかしむかしあるところに、とぅみーろというクソキリンがいました。大学に入学して「通うところ」が出来ると、必然的に「帰宅する」というイベントが生まれました。クソキリンは、大学を終え帰路につくなり「ああ、これからあの嫌なおうちに帰るのか……」と毎日毎日凹んでいました。ある午後、大学から帰る途中でぶらり途中下車をしたクソキリンは緑の看板スターバックスを見つけ、そして

 

それでですね。まあフツーのカフェ(フツーのカフェってなんだ?)だったら通わなかったと思うんですよ。

スターバックスって、「スタバという“エクスペリエンス”を提供する」みたいなところあるじゃないですか。フレンドリーな接客、素敵な笑顔、そして鼻をくすぐるコォーヒィーの香り。。。そんなかんじで、スタバって少し特殊じゃないですか。ブランディングっていうんですかね。学が足りてないので細かいことはよく分かんないのですが。

とにかく、「家に帰りたくないなあ」とか「おともだちできなさそうだなあ」とかそういうことばかり思っていたので、スタバの優しい接客とプライスレスの裏メニュー“素敵な笑顔”に心打たれてしまったのです。実際、レジで「ダークモカチッチフラペーノくらさい!(アヘ顔)」と頼んでドリンクを受け取るだけで泣きそうになるぐらい、メンタルが弱りを見せていました。

はははは、あたし、寂しさに漬け込まれちゃった。。

 

で、そうこうしていたら通っていました。もともとコーヒーは好きなほうですし(カフェインに弱いからコーヒーはほとんど頼まないくせに)。

 

そんなこんなで、今となっては、具体的な頻度は恥ずかしいので隠しちゃいますが週2以上で行っています。お金がもったいないだろ……と思うかもしれませんが、おともだちがいなくて遊ぶこともほとんどないですし、スタバに行くことには個人的に満足してるので、特に問題視していません。または、「家族がいるおうちにいることがそれぐらい苦痛なのだ!」とも言えるかもしれません。

 

と、ここまで書いておいてアレですが、別に「スタバは特段優れていて~」とか「スタバは特別な場所で~」とかそういった主張をするスタバ教徒ではないので、そのへんはご理解いただけると泣いて喜び、幸せの舞を舞います。

 

私がスタバに通って気付いた“5つのこと”

我々は監視されている

たまーに店員さんが、クリップボードを手にフロアを見渡しては、ちょこちょこと何かを書き込んでいます。たぶん長時間滞在者をチェックしているのでは、と思いますです。こちらからの報告は以上ですます。

スタバで作業してた人が帰るとき、やたら急ぐ

さっきまでスマホ見てたくせにいきなりPCを勢いよく閉じ、ペンをしまい、手帳を閉じて、「アタシはケツカッチンなの!!」とでも言わんばかりに勢いよく帰り支度をする人がよくいます。さっきまでのリラックス感はどこに行ったの……っていっつも思います。

待機列の存在

スタバって、お席が大変混雑しております時があるじゃないですか。あんなとき、大きな店舗だともしかしたら待機列を見れるかもしれません。店内で席が空くのを待っているのです。ドリンクが提供を待ってるのではなく、席を待っているのです。これを初めて見たときは僕もさすがにびっくりしました。えー、そこまでしてスタバに行きたいのか、と……。そうしてびっくりしながら、僕も並びました(並んだのかよ)(ちなみに意外にも5分10分ぐらいで席が空きました)。

意外と集中できないこともない

スタバマックブックドヤーは、Macbook持ってないのでできない(持っててもしたくもないな~)のですが、カフェって色々作業したりするのもまた1つの?楽しみ方?だと思います。それに対して、特にスタバのような騒がしい場所じゃ集中できないだろというご指摘をいただいたりもしますが、意外と集中できますね。でも何をするかにもよるような気もします。例えば難しい哲学書とか絶対読めないじゃないですか。あとはちょっとした慣れも必要な気もします。僕はイヤホンを装着するだけして何も聴かないでいたりするとノイズがアレになって全然集中できます。

居心地のいい店舗を見つけろ!

ソファやイスやテーブルといった備品だけじゃなくて、やっぱり店舗によって店員さんたちの雰囲気とか接客とか全然違ってきますし、何がグッドポイントになるかは人によりけりだと思うので、オキニの場所を見つけたい人は色んな店舗をガンガン回って、キミだけの“お気に入り店舗マップ”をつくろう!

 

私のスターバックスタイムに欠かせないお気に入りのドリンク3選

せっかくだし、よく飲むやつをざっと挙げます。

 

  1. ダークモカチップフラペチーノ+エスプレッソショット(50JPY)+チョコレートソース
  2. 抹茶クリームフラペチーノ+豆乳に変更(これも50JPY)+チョコレートソース
  3. カフェモカ(+チョコレートソース)(チョコが好きすぎかよ……)
  4. カフェアメリカーノ(前述の通りカフェインに弱いのでドリップコーヒーよりこっちのほうが好き)

 

(4選になってる……)

特にカスタマイズに大きなこだわりとかないので面白みがなくて普通だ……ブロガー失格だ……今日で……当ブログは……閉鎖します……。

 

でですね、今から、今日の更新でいちばん大事なこと言いますね。メモの用意はいいですか?ペンのインクは充分ですか?深呼吸はしましたか?昨日はちゃんと眠れましたか?気持ちの準備ができたら言ってくださいね?いっせーのーせで、「ヒーヒーフー」と息を吸うんですよ?いいですか?

「スタバ(笑)」なんて嘲笑の対象になったりもしますが、そんな偏屈にならないで、行きたいときは行けばいいし、行きたくなければ行かなければいいと思います。僕もそのうち行かなくなると思います。なんかもっと肯定でいっぱいの世界になったらいいなあ(頭の中お花バタコ)。

 

というわけで、いいかんじに雑なかんじで締まったので、終わります。スタバが好きです。本年もなにそつ(なぜか変換できない)よろしくお願いします。

 

p.s.

最近月間PVが1000を超えたり、コメントをたまにいただいたりできるようになりました!時間もないのに読んでくださる方、時間があるから仕方なく読んでくださる方、十人十色、人それぞれ、海千山千、一石二鳥かとは思いますが、ありがとうございます。