ノーオッケーすぎる

25歳文系大学4年生が、思ったこと・日々の生活などを雑に書きます。

プチハッピーで満たされたオッケーライフしたい

はてなブログのAndroidアプリが出たッ!


時刻は23時45分を回りました。こんばんは、クソキリンです。

はてなブログのAndroidアプリが出たらしくて、記事を書くと抽選でなんか当たるみたいなので書いてみました。というわけでスマホから書いています。そうそう、僕はAndroidユーザーです。iPhone(笑)Apple信者(笑)

(´-`).。oO(MacBook Airほしい

余談ですが、Android女子っていいですよね。でもiPhone女子もかわいいので好きです。要は女の子はみんなかわいくていいねってハナシです。正直AndroidでもiPhoneでもどっちでもいいとおもいまーす!イェーイ!サイコーだぜ!


さて、最近ブログ書いててもあんまり楽しくなくてですね。ほんとのところは、ひと記事ひと記事、職人の真心を込めて書きたいんですけど、夏が終わったあたりからあまり心に思うこともなくなってしまって、近頃はめたゃめたゃつまんないことばかり書いている次第であります。貴重なお時間をアレにしてしまって本当にごめんなさい。満を持して頭下げます。キリンなので頭下げると地面に着きます。GIRAFFE航空133便が間もなく着陸します、みたいな。ワケワカメすぎる。

んーと、相も変わらずバイトしてないので貯金も底を尽きてきて、そりゃもちろん奨学金に手を出すわけにもいかないですし、何もできない今日この頃でございます。バイトでも始めればいいじゃんってハナシなんですけど、求職活動するのはかなり苦手でして。

ほんとどなたか雇ってくれませんか。雑用でもなんでもやるので、割とほんとに雇ってくれませんか。能力と言えば、英語がちょっと出来ます。あとFP3級があります。3級かよ!!みたいな。まあまあ。それから仕事に対しては結構真面目な性格で、責任を持ってやり遂げる派です(当たり前かよ)。雇用しようyo!


まあ僕を雇用したい方はこちらまで連絡するとして、ともかくそんなかんじで節約節約の日々だったり、他にも2週間後3週間後に資格試験を控えていたりでなかなか時間とお金を思うまま使えなくてですね。そんなわけもあって、ブログ(“ここ”)に書けるようなことはしていないです。ほんとに。

それでも、例えば時間のあるときに自分でコーヒーを入れて飲むとか、丁寧な店員さんが微笑みかけてくれたとか、パン屋さんのパンプキンパイがおいしかったとか、映画がおもしろかったとか、ニート(友人)と公園や川でお酒を飲んで楽しかったとか、電車できれいな人を見たとか、服を褒められたとかいった、そういう、たぶん一般に「スケールがちいせえ👊」と言われるようなことを、ドチャクソつまらない大学生活の一方で楽しんでいるので、そこそこオッケーなかんじではあります。

こういう小さな幸せで満足する、あるいは自分を満足させられるというのは一種のギフトだとも思うので、オッケーかなあみたいな。つい昨日手に入れたばかりのカラフルなゼムクリップも早速オキニとなりまして、今やもう紙をクリップしたくてしたくてたまらないです。もう体がおかしくなりそう。

そんなわけで、思い起こせば「あれ?結構楽しい生活なのかな?」なんてときたま思います。もちろんなかなか鮮明に思い出せないだけで、日々の生活の中でイヤな思いもたくさんしていますが。

大学生のTwitterを見ているとなかなか刺激的なことをしたりしている人もいて、ン~~羨ましいなあ~~とも思う一方で、自分はこーゆースケールの小さな楽しみ方、生き方でそれなりに満たされるし、そこそこ幸せになれるんだから、他の人に合わせて生きる必要もないよね、みたいな。1にも2にも自己肯定、3・4も5・6も自己肯定ですよ。つまり、とにもかくにも自己肯定、それにつけても自己肯定ってワケ。比較という行為を離れて自己の絶対化をはかるのって大事アルネ~。

というわけで、これからの展望として、日々の小さな幸せのバリエーションをもっと増やすと同時にストレス要因“ストレッサー”を排除する仕組みづくりができたらなあと思います。そうやって小さな幸せで生活を満たしていきたい。早く幸せになりたすぎるでしょ。



はい、みんながお喋りをやめて静かになるまでの間に、校長先生は言いたいことを全部言ってしまいました。今日の話はおしまいです。

それでは、また。